さて11月は!

カーリーです。

今日で10月も終わり。
ボクにとっては展示会も終わりひと区切り。

で! 明日11月からはまさにキャンペーンとも言えるトランクショーのシーズンです!
11月~12月にかけほぼ毎週末に行われるトランクショーに参ります。

スケジュールをご案内します。

11/9(土)は大阪府河内長野市・BAUM OPTICSサマにて、

b0170134_19295282.jpg


今年開店のコチラのお店での初のイベント。
伊賀焼とワッショイ??? どんなイベントなんだ?


続いて11/10(日)は大阪府茨木市・西村眼鏡店サマにて、

b0170134_19334625.jpg


去年に続き2回目。一緒にウキウキしましょう!!!


翌週11/16(土)・17(日)・18(月)の3日間は愛知県名古屋市・G-TRANCEサマにて、

b0170134_19394136.jpg


G-TRANCEサマでは2010年以来3年ぶり! お久しぶりで楽しみましょう!!


最終週11/24(日)は新潟県燕市・マルイチさまにて、

b0170134_1947548.jpg

※昨年のヒトコマより

昨年に引き続き今年も参りますよ!

今年も西へ東へ皆さまとメガネを通して楽しみたいと思います!
ぜひ来て下さいねっ!!
by kamurocorp | 2013-10-31 19:54 | お知らせ | Comments(0)

来週5日に発送です

平野です。今回の展示会におきましても数多くのご注文を賜りましてありがとうございました。
展示会にてオーダーいただいた商品は、来週5日火曜日の発送予定です。
今回は人気の高いリピートモデルが中心となっております。

そしてserta追加カラーもお送りします!
b0170134_1532412.jpg

b0170134_1532227.jpg

そしてほかには
b0170134_1456338.jpg

b0170134_14563635.jpg

b0170134_14563949.jpg

b0170134_14564142.jpg

などなどございます。もうしばらくお待ちくださいませ。

取扱店様  serta 新色は完売いたしました。ありがとうございます。
その他のモデルはまだ完売しておりませんのでご希望がございましたらKAMUROオフィスまでお問い合わせください。

by kamurocorp | 2013-10-30 15:12 | お知らせ | Comments(0)

KAMURO写真館192

こんにちは。KAMURO写真館へようこそ!!
 
本日はオプティークヒダカ様より素敵なお写真を送って頂きました。

YOSHIをお掛けの方は、K様 (遠近両用デビューです)
b0170134_13543958.jpg


galassiaをお掛けの方は、S様 (眼鏡デビュー!です)
b0170134_1354421.jpg


とってもお似合いです。ありがとうございました。

ところでヒダカ様のブログより.......
昨日、夜のテレビ番組で、お笑い芸人さんがこのメガネを掛けて
共演者にメガネの事で、いじられてました。
b0170134_14202584.jpg

カムロ「MASA」
残念ながら芸人さんの名前はわかりません~


ヒダカさん、競馬の番組ならおぎやはぎの小木さんですよ。
ちなみ東京ではその番組の次のこじらせナイトでも久保ミツロウさんがDaizzyをかけてくれてました。
深夜ながら土曜日は8ちゃんで1時間KAMURO映りっ放しでHAPPYでした♪♪


またご投稿お待ちしております。

(平野)
by kamurocorp | 2013-10-28 14:40 | KAMURO写真館 | Comments(0)

帰ってまいりましたが!

すぐに!

b0170134_21484345.jpg


次の旅へ‼︎

では、行ってきまーす!
by kamurocorp | 2013-10-26 21:43 | 日記 | Comments(0)

お待たせしました!

KAMUROホームページ/コレクションカタログの更新を完了しました。
2013秋冬コレクションを全色ご覧いただけます。ぜひご覧くださいませ♪

KAMUROコレクションカタログへ
b0170134_11221076.jpg

b0170134_11221278.jpg

b0170134_11221585.jpg

b0170134_1122183.jpg

b0170134_11222082.jpg

b0170134_11222241.jpg

b0170134_11222510.jpg

by kamurocorp | 2013-10-25 11:26 | お知らせ | Comments(0)

強行スケジュール。。。

台湾の代理店にてのミーティング。

b0170134_23305866.jpg


マーケティングチーム、セールスチームと順に新作の説明や質問などをディスカッションする。

どこであっても直接会って対話することが大切。
だから日本で新作を発表後には必ず来るようにしてる。

忘れてだけれど前回、春に訪れた際に雑誌のインタビューを受けてて、今回その記事を見せてもらった。

が…

b0170134_2331254.jpg


中国語は全くわからないです。。。

ま、いいか。

かくして、ミーティングも無事終了!

さあて、明日の朝の便でとんぼ返り。
台風が心配だなあ。。。
by kamurocorp | 2013-10-24 23:16 | 日記 | Comments(0)

ちょっと…

台湾まで行ってきます。

b0170134_2344264.jpg


週末には帰国ですが…

帰ってこれるのか⁇?
by kamurocorp | 2013-10-23 23:41 | 日記 | Comments(0)

何かいいんだよね。

カーリーです。

最近、ちょこちょこと短め旅してます。
前にも書きましたがボクの旅、特に国内はほとんどクルマで移動してます。
今年は初の北海道、3,500kmの旅も敢行しました(これにはかなりビックリされますが)

この移動の時間というのがボクにとってはとても重要で、ヒトリ密室の空間は考え事には
ピッタリです。デザインや製造方法のヒントなんかもココで考えることが多いんです。
ドライブする事自体が好きだということもあるでしょうが、“誰にも邪魔されない空間”って
いうのがイイんです。

1日500kmの移動とかはざらなんですが、その間はキホン音楽もかけません。
エンジンとタイヤから発せられるロードノイズだけ。
何となくそれがいいリズムになったりして(時に眠くもなりますが。。。)

が、最近、ボクの友人であり大先輩が“ノリで”CDを作ったらしくて、
ちょっと興味を持ったボクはそれを購入したんです。
(お金かけて作ってますからね。当然お買い上げします)

それがコレ、

b0170134_2042424.jpg


約1時間弱に渡るインストゥルーメンタルはとても耳障りが良く、
“ノリ”で作った割にはどうしてどうして。
音楽が好きだからこそ、ノリとはいえマジメに遊んで作ったCD。

ボクのモノ作りと同じ。
“好きだからこそ、楽しんで作る。” 

“音ナシ”だったボクも最近かけっ放し。
by kamurocorp | 2013-10-22 20:20 | 日記 | Comments(0)

実は先週の土曜日にKAMURO銀座店が移転オープンしました。

b0170134_1923628.jpg


〒104-0061
東京都中央区銀座7丁目5番地19 龍櫻閣1階
TEL 03-5537-5886 FAX 03-5537-5887


今までのお店よりももう少し広く、明るい店内はより一層見やすくなったと思います。
銀座にお越しの折にはぜひお立ち寄りいただけたらと思います!

さて、その前日にお店のお客さま、お付き合いいただいているお取引先さまを招待しての
パーティーをさせていただきました。

b0170134_1923966.jpg


模様についてはコチラ

先日、KAMUROが参加させていただいた"LAUNCH AT TABLOID"同様の、
作る方、売る方、買う方すべてが集うトコロ。
いずれもパーティーという方法ではありましたし、今回に至っては“KAMURO銀座店”という
とても小さなコミュニティーではありましたが、そこでは確かにお互いが刺激し合う何かがある
と感じました。

いつかそのコミュニティーが少しずつでも膨らんでいったらもっと新しい何かが見えて来るとも。

そんな思いをこの2つのパーティーを通じて感じたんですよねー。
by kamurocorp | 2013-10-21 19:15 | 日記 | Comments(0)

b0170134_14561380.jpg


つづき・・・

“新たな問題”とは、このモデルが“メタルテンプルとのコンビネーションである”と言うこと。

テンプル部分についてはもうメーカーさんは決めていたのですが、そのメタルメーカーさんとの
ジョイントはおろかお話もしたことが無かったのです。

“分業な業界”ならではな問題でした。

特に、このモデルのデザイン上のキモとなる・・・

b0170134_14591471.jpg


モデル名にもなっているvaccinium(ブルーベリーの学名)の実がメガネを着ける時に初めて
顔を出し、サイドへと連なるつくりになっている左右の精度がキチンと出るのかがわからない
ということでした。
見た目にはなんてことないように見えますが、なんてことないように見える部分が実は
イチバン大変なんです。シンプルほどゴマカシが効かないというのと同じことなんです。

当たり前の事ですが、セルフレームとメタルフレームでは同じフレームであっても工程や
作業方法、使う機械も全く違います。
また、お互いが違う素材で作る事(セルフレームメーカーがメタルフレームを作る)も
基本ないので、お互いがどのような作業工程を踏んで行くのかはほとんど知らないと
言っても良いのです。

なので、まずはボク、メタルメーカーさん、セルメーカーさんが集まり、お互いがお互いの
考えを話しつつ工程を決めて行くというところから始めて行ったのです。

お互いが初めての仕事に戸惑いつつも仕上げて行ったのがこのvacciniumなんです。

この後もこのコンビネーションでこのモデルをシリーズ化して進化させて行ったのは
ファンの皆さまはご存知の通りです。もう今やツーカーで工程が決まっちゃいますからね。

さらにはサイドに使われる七宝を“立体的に見せる”ということに取り組んだのも
このモデルからでした。

b0170134_14562422.jpg


平面的な丸い塗りと盛り上がるように塗られた七宝の表現は当然後者の方が、
より柔らいイメージを強調できます。
パッと見はそこまで細かく見ないかもしれないけれど、そうゆう細かい部分の積み重ねが
全体像を決めるんです。だから「何がって言えないけれど何だかフワッとしてる」って
ユーザーさまの評価につながるんですね。

簡単に“丸く盛り上がるような七宝の塗り”と言ってしまいましたが、これもまた実際やる方は
大変でして・・・

どんだけ大変かは職人自身が語ってくれてます!

b0170134_14561971.jpg


ゆきっぺのブログ・vaccinium←クリック

そうして取り組んでできたvacciniumはボクの予想を良い方に覆してくれて今日の
KAMUROのイメージモデルの1つとして君臨しつづけてくれてます。
それにこのモデルがKAMUROの方向性を示してくれたんだと思っています。

b0170134_14562177.jpg


2011年に投入したこの新色、col.8001もこの人気にさらに拍車をかけました。

こうして6年間ほぼ3ヶ月毎に定期的に生産を続けたモデルとしてボクらのような
小さなブランドのモデルとしては驚異的な本数を出荷してきました。

ですが、同時に次々に新しい提案を生み出して行く事もブランドの使命です。

それが成功なのか失敗なのか、早いのか遅いのかわからないけれど、
“次”を見せていくのがブランドなんだと思います。
生み出して行かなければ何もわからないんです。

だから、このモデルもレギュラーモデルからお疲れさまをさせていただくことにしました。
2度と作らない訳ではないんですよ。定期的な生産から外すだけです。
“次”を見せて行くために。

いつか新しい色を引っ提げて現れるかもしれません。

そんなvaccinimのラストロットがもうすぐ上がります。
by kamurocorp | 2013-10-20 10:15 | プロダクト | Comments(0)