デザイン。。。

カーリーです。

デザインする時はいろんなやり方があって、アタマで考えて手帳とかになんとなくスケッチ、パソコンで設計まで浮かんでドローイング。

最近はどっちかでしたが、こんなやり方もあります。

b0170134_2341915.jpg


プラ板をヤスリで削ってシェイプを作る。

このプラ板はメガネ屋さんにはだいたいあると思うんだけど、あんまり使わなくなってるものじゃないかな。

昔はフレームにレンズをカットする時はレンズシェイプをこうしてヤスって作ってた。
今はボタン1つでカットする機械が1分もかからずシェイプを読み込んでくれる。

メガネ屋さんに入ってすぐの新人にはレンズの加工なんて近寄ることも許されず、何年か経ってやっとやらせてもらえるかと思えば、このプラ板を何度も削らされて、フレームにピタッと合わせる練習をさせられた。

それができて初めて機械が扱える、と。

ヤスリの力の入れ加減で微妙なレンズのRを描く。

絵で描いたり、画面を見ながらじゃないからリアルなサイズ感もわかりやすい。

しばらくぶりに触ったけれど、まあ忘れてないもんだね^ ^
by kamurocorp | 2014-06-14 11:35 | 日記 | Comments(0)