calm とデフレについて

本日は、あまり話題がないので今日の出来事を

今しがた取扱店様から荷物が届かないとのことで.....確認しましたところ
事故や自然災害などが原因ではなく配送会社がパンクして遅れてしまっているとのこと。

そういえば先月も江東区で荷物の集荷がストップがあったことを思い出しました。
このときは単純に預かった荷物が増えすぎて仕訳が間に合わなくなり
オーバーフローしてしまったそうです。

まさに“デフレスパイラル”の次の段階なのか?と感じました。

ここ数年、売り上げは横ばいながらも円安で燃料費などコストは増えるばかり...。
企業内インフラは効率化が進み、いじれるのは人件費と出張所の統合のみ。

今日のニュースでは中国全土に3日で配達!!とグローバル化は進んでいるようですが
当たり前だった「サービス」もしばらくの間は信頼できないようですね。

建設業界も従事者が800万人から現在450万人程度と聞きます。

10年ほど前、経済成長著しいドイツでしたが公共事業をほぼ止めてしまい
アウトバーンなどコンクリートが劣化しまともな道路が少なかったそうです。

昭和の東京オリンピック前にできた高速道路などの使用期限切れのインフラや
これから起こりうる自然災害の被害軽減のための整備は果たして間に合うのだろうか?
少し?不安です。

「安全」や「安心」、「人が楽しく働き、暮らす」ための社会システムを
もう一度考え直さなきゃいけない時期なのかなぁ、と思う毎日です。

すみません。取り留めなく長くなりましたが
来週から消費税が8%になります。その3%が新しい社会システムやインフラへ使われるのですが
私たち卸売、小売業者は(原材料を売ってるメーカー以外)すべて実際の仕入れコストが3%分増えます。
削って削ってきたコストがまた増えます。
私たちはモノづくりに携わっていますので「現状よりも3%上乗せした付加価値のあるプロダクト」を
創出しなければ取引していただいてる取扱店さんに「3%の負担を与える」存在になってしまいます。
そしてそれはエンドユーザー様に対しても同様に言えます。

責任を感じながら今まで以上に付加価値のある商品づくりを
行っていくことをお約束します。

b0170134_19215236.jpg
calm 今日、取扱店様にほめられました♪ 「なかなか、いいねっ☆」
男性にもぜひぜひトライしてもらいたいです!

(平野)

追伸  展示会の予約待ってま~す!!

by kamurocorp | 2014-03-26 19:27 | お知らせ | Comments(0)