カーリーはここにいます!319

カーリーです。

先週、奈良・桜井 セラヴィ ヨシカワさまでのイベント終了後、
鯖江に向かって・・・

b0170134_1542395.jpg

b0170134_1542176.jpg


来春新作の打ち合わせ。

そこで出された宿題をこなすべく東京に帰ってきてから黙々とこなしてました。
年末年始はお休みですから正常に稼働が始まるまで結構タイムラグがあるんですね。
だから、早く決めて年内にある程度進めておけば、そこからがスムーズ!と。

次の春の展示会は今年同様、ボク自身のデザインは出さず、
コンペで勝ち残りメンバーのデザインのディレクションです。

実のところ、自分のデザインを形にするよりもみんなのディレクションをする方が
より一層のチカラが入ります。

キッチリとメガネにすることは当たり前として、デザイナー自身が
そのモデルに込めた思いやイメージを読み取りつつもKAMUROのコレクションの
ラインとして成立させていく、

”あ、やっぱりKAMUROだね!”

とデザイナー個人の世界観だけではなく、ブランドとしての世界観も合わせて
示していくのがボクのチーフデザイナーとしての仕事です。
それがユーザー様やデザインを託されたメンバーに対しての責任だと
思ってるんです。

そうそう。

先日の秋の展示会でお見せすることができなかった(参考出品はしましたが)
TOYシリーズの新作Yukiの1色、クレイジーパターンのサンプルがようやく
できました!

b0170134_15284040.jpg


それがコレ。ブラックのリムに右側がイエロー、左側がグレーがかったホワイト、
そして両側のブラックを繋ぐブリッジがべっ甲柄です。

“POPな”と言うと、そしてそれを言われて試すと、どこかユーモアがあって
笑えてしまうと思うかもしれません。
だけど、それが他にあんまりしている人がいなくて、個性を発揮できるモノなら
逆にそれが“カッコいい”のでは?とボクは考えるし、そんな提案がこのTOYシリーズです。

笑顔にはもちろんだけれど、これで思い切りマジメな顔をしたっていいんです。
トレンドに流されず自分自身に自信を持って自分を思い切り表現する。

b0170134_15283722.jpg


そんな思いを込めたこの1枚。どうですか?
by kamurocorp | 2013-12-11 16:12 | 新製品 | Comments(0)