イベントのお知らせですよ。

カーリーです。

来月9/13(金)~16(月)に、大阪・箕面でこんなイベントをします。

b0170134_1637209.jpg


主催は隣の茨木市にある西村眼鏡店サマなのですが、いつもとちょっと違ってお店での
イベントではなく、

b0170134_16443375.jpg

b0170134_16443586.jpg


b0170134_17284623.jpg


場所:ミカリギャラリー



このようなギャラリーを使います。

ギャラリー・・・つまり展示のみで販売はしないイベントなんですね。

その趣旨についてお店の店長がblogでこのように書かれています

販売だけが仕事じゃない。

と思い始めて数年・・・

店に来店頂いた、お客様にはめがね楽しさや、見えれば良いだけの物では無い事を
伝えることが出来ますが、もっと沢山の人に知って欲しくてあれやこれやと考えるも
形にならず・・・。

ある、休みの日に家内と散歩に出かけた先で、いくつかの会場になりそうな
場所を見つける事が出来てイメージが膨らむ。

その土台は、自分達が「楽しい」と思えるフレームに出会え、「楽しい」フレームの
デザイナーさんや、沢山のめがね屋さんからの刺激などなど、上げればきりが
ないけど、結果としてこんな感じになった訳です。


お店は来店されたお客サマに販売する事が本当の仕事です。

でも、その前にお店が、

“どうゆうポリシーを持っているのか?”とか
“どうゆうモノを扱っていて、またその扱う理由は何か”とか

を知ってもらわなければ本当の仕事につながらない。

そもそも眼鏡の専門店ってムカシから“入りづらい”ってイメージがありますしね。

ボクも長く販売って仕事をして今は販売につながるデザインが仕事に変わったけれど、
今、ボクが思ってることは、販売は“モノとお金との交換”の儀式では無いと思います。

きっちり正確には言えないけれど、

“自分が伝えたい事をモノに宿してお客サマとひとつになる(お互いが共感しあう)”

って事のような気がする。

その為には、まず自分たちを自分たちの考えを知ってもらわなければならない。
それをモノに宿す為にボクらKAMUROを選んで下さったことはとても光栄でうれしく思います。
ボクらも“伝えたい事”をモノに表現しています。
気軽に見に来ていただいて、そのような思いを聞いていただいたり、
それを着けて楽しんでいただいたりしていただけたらって思います。

ちなみこのイベントにはKAMUROだけではなく、地元大阪のアイウェアブランド

b0170134_17174993.gif


PROPO DESIGNサンとのジョイント。

b0170134_16372320.jpg


2日間はボクとPROPO DESIGNのデザイナー、奥定サンと一緒にお待ちしていますよ!
あ、実はボク、ちょっとヘアスタイル変えたんだよなー。。。
by kamurocorp | 2013-08-21 17:21 | お知らせ | Comments(0)