手・・・

b0170134_19441819.jpg


久々にお礼を申し上げるのに手紙を書いた。

これがですね、ウマく書けないのですよ。
文面が思い浮かばないんじゃなくて、スラスラ書けない。
ヘンなチカラが入ってるのか手が疲れるんですよ。

書きながらフト思ったのが、

「直筆で手紙なんて書くのはいつ以来だ?」

最近は大体メールで済ませちゃうもんね。
ヘタすりゃ年賀状だってそうなっちゃってる。

ペンを持つなんて、思いついたデザインのネタをネタ帳にチョイと書くくらい。
字にしたって自分で分かればいいからテキトーだし。
極端に言えば、“ペンの持ち方忘れた”ってことか?

すっかり便利に慣れた自分がいることに気づく。

キチンとキレイなフォントで読みやすく届くメールと、
字がヘタであっても考えながら手と時間を使って書かれた手紙。
イチバン訴えたいトコロは字がより濃かったりして(チカラが入り過ぎる)。

そうゆうことを想像しながらの方が想いは伝わりやすいよね。


最近、便利を追及しすぎるあまりに何かをどこかに置いてくるような気がする。


ボクが生み出すメガネもどちらかといえば後者の方。
それは必然的にそうなったんだけれど。
本当は効率的な方がいいんだろうな。

でも、これからもそれを大切にして想いを込めてカタチにしてお届けしたいと改めて思いましたね。
そうしてできあがったモノからは、それが伝わると信じて。

まだ年初なので、一応“今年の抱負”です。
by kamurocorp | 2013-01-11 20:10 | 日記 | Comments(0)