カーリーはここにいます!231

今日も鯖江でバタバタバタバタ・・・

春の展示会サンプルのほとんどと秋の新作プロトを同時に受け取り、打ち合わせ。

1日半の関係各所の打ち合わせは終了。
あとは当日を待つだけだ。

最後の打ち合わせ先、いつもの七宝加工屋レイズさんでは・・・

b0170134_237186.jpg


ちょうど先日語ったorbisがUPしてた。

担当してくれてるユキちゃんが自分のblogでこのシゴトの事を語ってくれてるので
併せて読んでくれたらって思う。

実際の現場で職人サンからのレポートってなかなかないよ。

さてさてこのorbis、そのblogでも書かれてるんだけど今回のはさらに改良してあるんだ。
8年かけてようやく自分の理想としてたカタチに限りなく近づいた。

もちろん、その都度の100%で仕上げてるんですよ。

でも、同じシゴトを繰り返して行く中でで新しい素材ができたり、やり方を見出したり
後で出した部品を改良して流用したりしてさらに発展させて行くことができるんだ。
クルマのマイナーチェンジの手法に似ている。
っていうかボクはそれをメガネに取り入れてる。

そのモデルを大事にしてるからこそブラッシュアップして行く。

その時はコレで完成って思っていても後で新しい気づきがやってくる。
“モノ作り”には“完璧な終わり”はないんだよね。
それは手で作ろうが機械で作ろうが関係ない。
進歩があるからモノも進化する。

だからモノ作りは楽しいね。
by kamurocorp | 2012-04-06 23:32 | 日記 | Comments(0)